2015年12月4日に「クロックス」にて開催されたアビリンピックの開会式に出席しました。アビリンピックとは、障害のある方々が、日頃培った技能を互いに競い合うことにより、職業能力の向上を図るだけではなく、障害者への理解と認識を深め、その雇用の促進を図ることを目的とした大会です。
今大会は、来年3月ボルドーで開かれる国際アビリンピックフランス大会への選考会も兼ねて開かれました。
株式会社JRSPは、今後もロシアにおける福祉事業にも積極的に取り組んでまいります。

写真は開会式でスピーチする株式会社JRSP代表濱﨑正信

2015-12-04 11.43.27