2016年3月2日に東京プリンスホテルの会議ホールで、ハバロフスク州健康保険省ビィティコ厚生労働大臣と日露共同の医療ビジネスに関するミーティングを行いました。日本企業からの投資、陽子線治療センターの拡大、医療ツーリズム、医師交流などのテーマについて話し合いました。
今後はハバロフスク州医療現場の視察や、具体的な事業プランの策定を行っていく予定です。